商品

司法書士のための実務&開業経営Q&A

ISBN978-4-909763-22-8
ISBN978-4-909763-22-8
ISBN978-4-909763-22-8
ISBN978-4-909763-22-8
ISBN978-4-909763-22-8

著者:藤井和彦(新宿西口総合事務所 代表司法書士)
ページ数:108
体裁:四六判
送料:一律300円(ゆうパックの場合、地域により変わります)
ISBN978-4-909763-22-8

司法書士のための実務&開業経営Q&A
0.0 rating based on 12,345 ratings
Overall rating: 0 out of 5 based on 0 reviews.
この商品のレビューを書く

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥1,990(税別)

数量  

司法書士事務所の開業・経営の悩みに特化したQ&Aバイブル。司法書士の開業のタイミング、必要な開業資金や実務経験など、これから開業を計画している人に向けた開業時の悩み。これに加え、開業後にどのような勉強に取り組めばいいか、報酬を請求するタイミング、専門分野を持つべきかなど、開業後の悩みにもすべて回答。さらには、クライアントの本人確認の注意点など細かな実務上の運用点にまで言及。この1冊で、司法書士事務所経営の悩みはすべて解決できます。
著者は司法書士の藤井和彦氏。高難度な企業法務や商業登記、ストックオプション対応などに従事。高難度に会社法を取り扱える貴重な司法書士として、顧客の信頼は厚い。司法書士事務所経営10年以上の知識と経験を、この1冊に込めて執筆した。

Q.司法書士の資格があれば、成功できますか?
Q.司法書士のほかに資格を取った方が良いですか?
Q.開業のタイミングはいつがベストですか?
Q.開業にあたって、どれくらいの資金があればよいですか?
Q.開業するにあたって、実務経験は必要ですか?
Q.開業後、実務の勉強はどのようにすればいいですか?
Q.クライアントと契約書を交わす必要はありますか?
Q.費用や報酬はいつもらうべきですか?
Q.本人確認はどのように行えば良いでしょうか?
Q.司法書士も専門分野をつくるべきでしょうか?

ほか多数

藤井和彦
新宿西口総合事務所 代表司法書士

昭和48年1月生まれ、埼玉県上尾市出身
慶應義塾志木高校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業

京王電鉄株式会社に駅員・車掌業務を経て経理部に6年弱在籍。30歳の手前にて一念発起して数字の世界から法律の世界へ転身すべく、平成15年に司法書士試験に合格、その後都内司法書士事務所に2年間在籍し、売買、信託の決済案件や相続などの不動産登記、ベンチャー企業・新興市場上場企業の会社登記などを主に担当。 平成18年5月、会社法施行と同じ月に新宿西口総合事務所を開設し、一から独立開業。

POWER TIPSシリーズ とは、パワーコンテンツジャパン株式会社の出版部門
「パワーコンテンツパブリッシング」の出版シリーズ。

無駄を省き、余計な解説、必要のない背景説明、紙面稼ぎの図版等をすべてカットし、
本当に必要なものだけ集めたノウハウが凝縮された書籍シリーズです。
あなたにとって必要な情報だけ、無駄なく学べる。

それがパワーコンテンツパブリッシングの「POWER TIPS」シリーズです。

レビュー一覧

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています