新商品

お母さん、明日からぼくの会社はなくなります【特装版】

ISBN978-4-04-653950-2
ISBN978-4-04-653950-2

著者:横須賀輝尚
ページ数:216
体裁:A5判
ISBN978-4-04-653950-2

お母さん、明日からぼくの会社はなくなります【特装版】 評価: ☆☆☆☆☆ 0 0
5 1
この商品のレビューを書く

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥1,400(税別)

数量  

【PCPUBLISHING限定版】
「お母さん、明日からぼくの会社はなくなります」の特別限定スペシャルカバー仕様。パワーコンテンツジャパン株式会社が実際のビジネス上で会社案内として使用している「お母さん、明日からぼくの会社はなくなります」の特別限定カバー仕様の「おかぼく」をPOWERCONTENTSPUBLISHINGにて限定販売。スペシャルカバーには、パワーコンテンツジャパン株式会社のこれまでのヒストリーがコンパクトにまとめられ、事業案内も最新版が収録されています。パワーコンテンツジャパン株式会社は「コンテンツ」がコンセプトの企業。そのパワーコンテンツジャパン株式会社が、ひとつのコンテンツとして制作した「会社案内」としてのスペシャルカバーです。もちろん、中身の「おかぼく」も読むことができます。横須賀輝尚とパワーコンテンツジャパン株式会社のヒストリーを改めて読んでいただくこともできますし、新しい会社案内のかたちを手にとって確認することもできます。横須賀輝尚のサイン付き。

大丈夫、すべてを失っても
今日から人生は逆転できる。

入社1カ月で会社をクビとなり、そのどん底から這い上がった著者が、職を失ったり、会社勤めに不安を感じている人へ、人生の逆転の考え方と行動方法を伝授。

なぜ、これまでの成功法則は使えなかったのか。なぜ、ただ成功法則を実践しても成果につながらないのか。
そして、高学歴でもなく、波瀾万丈でもない「普通の人である」著者がどのようにして独立起業を成功させたのか。
その心構えや方法を「豊かに」「幸せに」といった抽象的な表現ではなく、具体的な手順で解説します。

本書について
「お母さん、明日からぼくの会社はなくなります」は、株式会社KADOKAWAより権利を引き継ぎ、POWERCONTENTSPUBLISHING(パワーコンテンツジャパン株式会社)にて出版を続けています。
本書に対するお問い合わせは、パワーコンテンツジャパン株式会社までお寄せください。

第1章 人生の逆転劇は、すぐには始まらなかった
第2章 僕なりに成功法則について本気出して考えてみた
第3章 僕はどうしても、誇れる仕事で成功したかったんです 前編
第4章 僕はどうしても、誇れる仕事で成功したかったんです 後編
第5章 自分のための人生が、誰かのために変わったとき
第6章 2007年4月27日。天才塾ははじまった

著者:横須賀輝尚
パワーコンテンツジャパン株式会社 代表取締役/特定行政書士
WORKtheMAGICON行政書士法人 代表社員

 

 

専修大学法学部卒。大学在学中に行政書士資格に合格。2003年、23歳で行政書士事務所を開設し、独立。 2005 年、セミナー業務やコンサルティング業務で収益を上げながら、結果として士業の仕事を獲得していく逆転の発想によるビジネスモデル「資格起業家」を考案、年収 1000万円超を実現する。2007 年に士業向けの経営スクール『LEGALBACKS』(旧:経営天才塾)をスタートさせ、創設以来、全国延べ1700 人以上が参加。これまで会員士業からの相談メールには、2 万件以上の回答してきた実績がある。現在、菰田弁護士とともに高難度業務研究会on弁護士顧問契約「LEGALMAGIC」を主宰。著書に『資格起業家になる! 成功する「超高収益ビジネスモデル」のつくり方』(日本実業出版社)など、多数。

レビュー一覧